運動会


こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科衛生士の山田です。

この頃大分秋らしくなってきましたね。

先日、保育園で子供の運動会がありました。

天気にも恵まれ、運動会日和の日になりました。

子供はかけっことリズム体操に出場しました。

家でも、「今、保育園でかけっこの練習をしているの♪」

と、嬉しそうに話してくれており、楽しみにしていました。

当日を迎え、「今日頑張ってね。」と声をかけると、

「うん。」と大きく返事をしてくれました。

本番が近づくにつれ、そわそわしているのが遠くからでも感じましたが、

名前を呼ばれるとしっかり返事をして一生懸命走る姿に成長を感じました。

そのあとのリズム体操も練習してきた通り元気に力いっぱい踊ることができて、

本人もとても嬉しそうでした。

1年ごとに出場する種目も増えるので、今から楽しみです。

 

お口のお悩みお気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科


ハロウィン


こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の受付の小野です。

あっという間に10月になりました。

10月といえば、子供たちが(最近では大人たちも)大好きなハロウィンですね!!

当院もハロウィン仕様になり、来院された患者様にも喜ばれています。

また、今年もカムカムクラブのお子さんには、仮装して写真を撮るイベントも企画中ですので、

楽しみにしていて下さい!!

きちんと予防ができているお子さん、カムカムクラブに入会したいという方は、

お気軽に声をお掛けください。

 

お口のお悩み、お気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科


おやつについて


こんにちは。大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科衛生士の寺澤です。

今日は子供のおやつの悩みを少し・・・。

先日子供の友達からお祭りでよくある大きなアメ玉をもらいました。

「ありがとー」と言って口には入れましたが、実は私、子供の頃からアメをなめるのが

ものすごく遅くて苦手でした。今なら唾液(つば)の量が少なかったせいだと分かるのですが。

実際に当院で唾液検査をした時に量も少なく働きも弱いという結果でした。

そして今、2人の子供のうち1人がとっても私と似たようなことになっています。

アメをなめるのがとても遅いです。

私がアメを買わなくても、もらってしまうのはどうにもなりませんが、

子供は普段食べられない分、すごくおいしいのだと思います。

でもこのままではと思い、甘い匂いをさせて帰ってきた時はうがいをしっかりさせます。

そして両手で顔を覆い「おかえりー」と言いながら、顎をグリグリして唾液腺を刺激しています。

あとは、普段の食事でよく噛ませる事を心掛けています。

このように、生活習慣で意識をしながら永久歯虫歯ゼロを目指していきたいと思います。

お子さんをお持ちの親御さんにも普段のメインテナンスでアドバイスができればなと思います。

 

お口のお悩み、お気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科


お世話になりました


こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の受付の児玉です。

ビバ・スマイル歯科で5年半勤務させていただき、結婚・転居を機に9月末で退職をします。

タイミングが合わずにご挨拶ができないままお別れになってしまった患者様もいらっしゃいます。

申し訳ございません。

歯科の仕事は初めてで、はじめは分からない事だらけで、毎日勉強の日々でした。

働くにつれて、毎日たくさんの患者様の笑顔、「ありがとう」のお言葉、

名前を覚えてもらったり、声だけで私だと分かってもらえたりと・・・ありがとうございました。

そして、いつも支えてくれた先生やスタッフのみんな。

とても楽しく、働きやすい職場でした。ありがとうございます。

これからは全く知り合いのいない環境なので不安がいっぱいですが、私らしく頑張ります。

みなさんお体には気をつけてください。

 

お口のお悩み、お気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科


あいうべ体操続けています


こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科衛生士の三浦です。

息子の舌の位置が低いので、今年の6月頃から「あいうべ体操」をしています。

1日30回を目標に取り組んでいます。

初めの1ヶ月くらいはスムーズにできていたのですが、

段々とおろそかになってしまいました。

そこどうしたら長続きできるか考え、子供と思いついたのが、

「歌に合わせてやる」でした。あ・い・う・べを4秒ずつなので、

4拍子でゆっくりな曲がおすすめです。100円ショップで計数器を購入して、

回数を数えています。こうすることで、楽しくあいうべ体操に取り組むことができています。

ぜひみなさんも試してみて下さい。

他にも取り組みやすい方法があれば、教えて下さいね。

 

お口のお悩み、お気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科


おいしく食事ができています


こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科衛生士の枝次です。

今回は私が担当している60代男性の方のお話しをします。

若い頃に事故にあわれ、歯も数本抜くことになったり、噛み合わせも変わったり、

とても不便な思いをされたそうです。また歯科医院も10数件探し、

やっと当院に出会い、噛み合わせも良くなったとの事です。

私が担当を始めた頃は、噛み合わせは安定していましたが、

上の前歯の歯茎が腫れる事を繰り返していました。

きちんと処置をしてメインテナンスも月に1回来院していただいており、

今では気にせずに何でも食べられるとの事です。

歯が痛い、噛み合わせが悪いと食事もおいしくないと思います。

みなさん気になる事がありましたら、早めに来院して相談してくださいね。

 

お口のお悩みお気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科

 


6月から入局しました


こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科助手の中村です。

6月から当院で歯科助手として働いています。

他院でも歯科助手として働いていたので経験はありますが、

歯科医院によっていろいろとやり方が違うので、

経験を活かしながら一つずつしっかりと覚えていきたいです。

Dr.や歯科衛生士が、治療やメインテナンスをするときに必要な器具をテキパキと準備をして、

スムーズにすすめることができるようにアシストしていきたいと思います。

患者さんに、明るく笑顔で対応できるように心掛け、

安心して治療を受けてもらえるように頑張りたいので、よろしくお願いします。

お口のお悩みお気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科

 


一年に一回は口腔がん検診を受けましょう


こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科衛生士の藤塚です。

みなさん、突然ですがお口にもがんができる事をご存知ですか?

先日私は、岐阜新聞で口腔がんに関する記事を読みました。

「がん」と呼んだり、「癌」と呼んだりすることがありますが、何が違うのでしょうか?

答えは、その由来となる細胞の種類です。

「がん」は大きく悪性腫瘍を指す言葉です。

がんはその種類によって「癌」「肉腫」「造血器腫瘍」があります。

口腔癌は全てのがんの約1〜2%で、年間約8千人がかかるといわれています。

そのうち最も多いのは、お口の粘膜(上皮)から発生する「口腔がん」です。

できやすい場所は舌や歯茎です。お口の中の環境ではとがった歯、

合わない入れ歯や補綴物などが粘膜をいつも傷つけていると危険です。

定期的にお口の環境を整えてもらったり、粘膜も診てもらったりすることは口腔癌の予防や早期発見にとても重要です。

当院でも「ベルスコープ」という機械を用いた口腔癌検診を行っております。

この機会に当院までご相談ください。

 

お口のお悩みお気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科


噛むことの大切さ


こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の受付の児玉です。

夏休みも終わり、だんだん涼しくなってきましたね。

夏は暑さのせいで食欲が落ちやすいですが、秋に近づくにつれ、食欲もあがってきます。

みなさん1回の食事で、何回噛んでいますか?

最近姪っ子、甥っ子の食べる早さが気になります。

ご飯を噛まずに食べ、飲み物で流し込むように食べています。

よく噛まないとどうなるの?と思う方もいると思います。実は噛まないことで、こんなことが起こります。

①虫歯、歯周病になりやすくなる

②顎が弱くなる

③太りやすくなる

④老化スピードが早くなる・・・

など体にも影響があります。

柔らかいものばかり食べていると、自然と噛むということを忘れてしまいます。

食事を作る側もよく噛まなければ食べられない食事を取り入れることで、

噛む回数を増やすことができます。

意識するだけで変わってくると思うので、みなさんもぜひ明日から気をつけてみてください。

 

お口のお悩み、お気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科


仕上げ磨き


こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科衛生士の山田です。

みなさん、子供の仕上げ磨きはどうしていますか?

私も2才8ヶ月の女の子がいますが、毎日の朝と夜の仕上げ磨きには苦労しています。

自分でやりたい気持ちが強く、自分で納得いくまで磨かないとなかなかやらせてくれません。

いざ仕上げ磨きをしようとすると、「嫌だ!!」と手で口をふさいでしまいます。

しかし、「あっ、お口の中にバイキンマンがいるよ、アンパンチでやっつけよう」

と言うと見せてくれます。

仕上げ磨きが終わると、「じゃあ次ゆきちゃんが磨いてあげる」と言って

私の真似をして磨いてくれることもあります。

朝は保育園に行く時間もあり、仕上げ磨きもささっとなってしまいますが、

仕上げ磨きは小学校低学年までは必要です。

小さいお子さんをお持ちの親御さん、毎日大変かと思いますが、

コミュニケーションをとって楽しく歯磨きができるといいですね。

 

お口のお悩み、お気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科