小児歯科

当院の小児歯科

当院は、子どもの大人むし歯0を目指しています。

小児歯科

ご存知でしょうか?むし歯のリスクは3歳までに決まります

子どものむし歯のリスクに関する研究によると、乳歯の虫歯の多い子は、大人の虫歯が発生しやすいことがわかっています。
当院では、歯が生え始める3歳までが重要だと考えています。よいお口の環境を育むことを目標にしています。

歯医者に行けば、むし歯にならない?!
答えは、NOです。歯医者に行くだけで絶対大丈夫ということはありません。
大人に比べ、子どもは物事を自分で管理することが出来ません。そのため、どうしてもむし歯発生のリスクが高くなりがちです。
当院には、むし歯リスクのチェックシートがあります。
これにより、一人一人のむし歯リスクをチェックし、その子にあった口腔衛生指導を行っています。
親御さんにも状況を都度お話し、お子さんとのコミュニケーションを大切にしています。

お子さん一人だけの力では、むし歯ゼロは目指せません。
当院の子ども歯科では、親御さんへのご協力をお願いしています。

当院で行っているむし歯予防の取り組み

  • ハミガキ指導
  • フッ化物塗布
  • フッ化物洗口
  • 自宅でのフッ化物利用の指導
  • おやつなどの生活習慣の指導

むし歯ゼロで過ごすことは、「将来の大きな財産」です。

お子さんの歯を守るために、スタッフ一同応援致します。
一緒に取り組みましょう。